当院が選ばれる理由

理由1 痛くないインプラント治療が可能です

痛くないインプラント治療が可能です

インプラント手術中は、「笑気(しょうき)ガス」を鼻から吸いながら行っています。
沈静・鎮痛作用があります。
吸入してから2~3分程度で効果が現れ、フワフワと心地よい気分になります。
終了後は、5分程でガスの効果が切れるので、帰宅・仕事等に影響はありません。

インプラント手術は現在、無痛で行うことが可能です。
(術後に、麻酔が切れてからは多少のお痛みはあります)

静脈鎮静による無痛インプラント手術も可能です。
とにかく痛くないインプラントをご希望の患者様に好評です。

理由2 ご高齢の方からのご相談も受け付けております

画像

「もうこの年だし・・・」とあきらめている60歳以降の方にも
インプラント治療は可能です。

噛む機能は脳が刺激され、脳の働きに大きな影響を与えていると考えられています。
健康な高齢者のお口の中には平均して14.9本の歯が残っているのに対して、
痴呆の疑いがもたれた55人のお口の中には平均9.4本しか歯が残っていなかった
という研究結果もあります。

新しいご自分の歯でこれからの人生の楽しさを!
年齢を理由にあきらめる前に一度ぜひご相談下さい。

理由3 カウンセリングで詳しく説明しております

痛くないインプラント治療が可能です

当院では、カウンセリングスタッフが患者様の疑問や不安をしっかりと伺います。
ご納得頂いた上で、インプラントをさせて頂いています。

院長だけでなく、他のスタッフもカウンセリングができますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。

理由4 安心の保証期間を設けております(※ 条件有り)

安心の保証期間を設けております(※ 条件有り)

当院ではインプラント手術を受けられた患者様には、
3ヶ月毎の定期健診をお勧めしています。

定期健診をきちんと受けて頂いた患者様に限りますが、
インプラント保証を最長10年間しています。

詳しくは、お気軽にお尋ね下さい。

理由5 インプラント専門の個室で手術をします

インプラント専門の個室で手術をします

空気をきれいにする設備が整っており、衛生的にも安全な環境です。
また、インプラント専用ライトなど設備も充実しております。

プライバシーもしっかり確保し、
ゆったりリラックスした状態でインプラント手術に臨むことができます。

理由6 人体に優しいチタン製のインプラントを使用しています

インプラント専門の個室で手術をします

本来、人体には人間の体以外の「異物」を排除しようという習性がありますが、
チタンに関しては排除しようとせず、「生体親和性」というものがあり、
体の細胞がチタンの上に増殖でき、結合することができるのです。

インプラント自体にもいくつか種類がありますが、その症例によって、
どれを使うのが一番良いかを患者様と相談しながら、判断しております。

理由7 他院では行っていない最新の技術があります

インプラント専門の個室で手術をします
インプラント専門の個室で手術をします

インプラントは経験がその成功を左右します。
当院では過去に3000本以上のインプラントを埋入しております。

院長・小島は、日本口腔インプラント学会、日本ティップエッジ学会に所属し、常により良い、安全なインプラント治療を提供するよう、日々努めております。

また、東京医科歯科大学インプラント科の非常勤講師も務め、
学生にインプラント治療の指導をしております。

豊富な経験のある小島だからこそ
インプラント治療期間を短縮できる技術や少ない骨を増やす色々な方法など
様々な症例にも対応可能です。

たくさんの患者様にご満足頂いております。
ご安心下さい。

理由8 インプラント治療時に消毒力のあるオゾン水を利用しています

インプラント専門の個室で手術をします

昨今、感染に対する患者様の関心も高まっており、
インプラント手術時の院内感染予防対策が求められています。

現在医療機関の器具滅菌で行われている塩素系の薬剤が主流です。
しかし、これらの薬剤はアレルギーや発がん性などの
健康への影響が懸念されています。

当院で使用しているオゾン洗浄機は、オゾン水により多くの菌を無害化でき、
耐性菌を作り出さない環境に優しいシステムです。
また、薬品ではありませんので、アレルギー等健康への影響もありません。

手術時に、患者様とスタッフの安全を確保することで、
安心して治療を受けて頂くことができます。

理由9 インプラントに大敵な歯周病菌検査を実施しています

インプラント専門の個室で手術をします

インプラントに歯周病菌は大敵です。
歯周病菌がいるか、いないかによって、インプラントの予後(長持ち)が変わります。

唾液等を採取して、専門の検査機関に送ります。
歯周病菌の種類、多さを詳しく検査していきます。
歯周病菌がいた場合、歯周病菌を除菌するお薬・専用のスプレーを処方していきます。お口の中の環境をよりよい状態にしていきます。

理由10 採血・CGF(Concentrated Growth Factors)を行います

インプラント専門の個室で手術をします
インプラント専門の個室で手術をします

通常、怪我をして血管が破れると、その血管の穴を埋めるために
血液中の凝固因子が刺激されてフィブリンという物質が形成され、
傷口をふさいで出血を止め傷の治りを促進します。

CGFとは、患者様ご本人様から採血された血液を、
Medifugeという遠心分離機にかけて人工的に作製する、
完全自己血液由来のフィブリンゲルです。

損傷された組織の再生・治癒に働く「成長因子」を多く含んだ
血小板がさらに濃縮されています。

【CGFのメリット】
①手術後の痛みを少なく、そして傷の治りを早くする
②血小板・成長因子が豊富に含まれた、完全自己血液由来のフィブリンゲルのため、
骨の少ない所に使用すると、その再生が早くなる
③そのため、治癒期間が短縮する

理由11 歯科用CTを完備しています

歯科用CTを完備しています

顎の骨の厚み、どこにインプラントを入れればいいかを調べます。
顎の中には様々な神経が存在します。
適切な位置にインプラントを埋入するために、CTによる3D画像で検査をしていきます。

理由12 インプラントの滅菌で接着力の上昇をはかります

インプラントの滅菌で接着力の上昇をはかります

インプラント本体と顎の骨の接触率は、
インプラントがどれだけ長く持つかとても重要なことです。
現在の接触率は、約60%といわれています。
その原因がメーカーから取り寄せた新品のインプラントを入れていますが、製造から数ヶ月経過している場合があります。

この時間経過がインプラントの「老化」につながっています。

この問題を解決させるため、当院では、
光機能化技術 セラビーム アフィニー(TheraBeam Affiny)を採用しています。

この機器を使い、インプラント表面をタンパク質や細胞が
なじみやすい状態にすることで接触率を100%にし、
インプラントと骨との定着率を上げ、インプラントが早くなじむようになります。
接着力は、通常の4倍に上昇しました。

 
お電話でのご予約・お問い合わせ tel.052-601-8001
診療受付時間
9:00〜12:00

/

/

14:30~18:00

/

/

/

休診日
▲土曜9:00-13:00 【休診日】日・祝祭日・土曜午後
初診最終受付 18:00、土曜初診最終受付 13:00
お問い合わせ
お問い合わせ


© 東海市のインプラントの得意な歯科医院 小島歯科室. All Right Reserved.